味噌用大豆を取り入れました


味噌用の大豆として地物の「八鹿浅黄」という大豆を今年作ってみました。青大豆なのですがちょっと小ぶりで浅黄色をしていますうっすらと緑がかっているのです。味噌を作るのにいい大豆だということです。味噌を作っている方から豆をいただいて作りました。
中島畑の大豆は取り入れて小屋にあるのですが、鍋底畑に残ってました。玉ねぎの追肥と土直しをしたら気がついたのです。ここの大豆も取らなくてはいけないなあって。
画像

こんな状態ではどこに大豆があるのかわかりませんね。台風で倒れてしまってから草が覆ってしまっています。でもしっかりと豆はできていました。そして、草が隠しておいてくれたのでカメムシの被害にあっていません。葉はもう落ちてしまっています。幹は太く、引きにくいかと思ったら案外簡単に引き抜けました。
小屋にはもう積めないので、農機具小屋の方に入れておきます。
画像

小屋の大豆が始末出来たら、これを小屋に持って行って豆を取り出します。この作業が大変。道具はないものですから手作業です。ずーっと前は足踏み脱穀機で豆を落としていたのですけどね。もう足踏み脱穀機がなくなってしまいましたから、手でたたいて落としたり、手で莢を開いて豆を取り出したりしています。

煮物用の黒豆が村内畑に残っています。これも片付けたいと思って行ってみると、まだ緑の葉がついているものもあります。葉の落ちた株だけ取り込みました。この豆は地元丹波黒豆なので大きな真っ黒な豆です。
これも農機具小屋に入れておきました。これは少しです。

明日から雨や雪のマークが出ていますから、今日のこの晴れの時に取り込んでおきたかったのです。
朝は霜が降りていたので軽トラに乗ると前が真っ白。太陽が当たって、きらきらときれいでした。思わず写真に撮ったのですが、取ってみると白いだけでキラキラは撮れませんでした。
画像

仕方ないので、外に出て前に回って指で霜を取りました。冷たかった。
画像

これから朝の雪かきと車の雪下ろしが始まりますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント