サツマイモ遅かった


この前の記事の3日に掘り上げたサツマイモを食べてみようと切ると、なんと中は黒く腐っていた。もう駄目だったんだ。
やはり今年は寒いのだ。掘り上げたのが遅かった。
土間に置いているほかのサツマイモを見るとなんとカビが生えたようになっているものがある。
早く暖かい台所に保存しなければならないんだけどなあ。
教訓。
サツマイモは12月に掘り上げたら遅い。

そこで、早く食べなきゃあもったいない。夕食はちゃんと健全なサツマイモをてんぷらにしました。あっという間につまいぐいで食べられてしまい夕食の時間までに半分になってしまいました。

この記事へのコメント

海爺
2017年12月06日 01:03
こんばんは。サツマイモは里芋よりも霜に弱いと聞きます。
今年の山陰は冬が早かったのですかね?
里芋は土寄せしシートかぶせで水の侵入を防ぐだけで年越しできると聞き恐る恐る挑戦を決めています。
サツマイモは籾殻に埋め込んでます。発泡の蓋に穴を開けて
窒息死なきようにしてますけどね。
春ばあ
2017年12月06日 09:22
今年はほんと寒いです。今朝雪でした。朝起きてびっくりです。昨夜さつまいもは台所に避難させました。新聞紙に包んで発砲に入れてガスコンロの近くに置いています。昨夜やっておいてよかったです。里芋は掘ってきてしまったのでこれも台所に入れます。これからの仕事です。生姜と里芋は冷蔵庫の上が冬眠場所です。これも一応冬眠の準備オッケーです。寒い冬が来ますね。