小豆の草取りとチンゲン菜種蒔き


暑くなりそうな朝だったので、8時30分ごろから出て草を刈ろうと思ったら、軽トラがなかったので草刈り機を運べないので草刈りはあきらめました。枯れたトマトの手でも片付けようと、砂畑に行きました。すると、いい仕事を見つけました。小豆のところに草が生えているのでこの草を取って風通しを良くしたら、カメムシも寄ってこないのではないかと思い、草取りをすることにしました。
鎌で草の根っこのところをガリガリやって、草は隣のキャベツの畝に置き、土は小豆の根元に寄せ、汗をポタリポタり落としながら頑張りました。
画像

2列植えしているので、今日は南側の方だけの草取りです。これではきれいになっているかわかりずらいですか
画像

アップすると、こんなです。きれいになっていることがわかるでしょう。でも肥料なんて何にもないという感じで、小豆の茎はひょろひょろです。
途中で暑さに耐えきれず、お茶を飲んでうろうろ畑を見ていると、この間草刈りしたところに刈り残したところがあるなってよくよく見ると、黒小玉スイカがありました。これがあって刈り残していたのに、持って帰るのを忘れていたのです。
画像

また作業を開始して、草取りをしていたら頭の中で、何か植えておかないと夏野菜がなくなったら何も食べるものがなくなるよって言っていたので、草取り作業をまた中止しました。
そして、何の種蒔こうかなっとかごを見ると、チンゲン菜の種が残っていました。そこで、隣のキャベツの畝のキャベツが途切れたところを、鎌で耕して、パラパラと、チンゲン菜の種を蒔き、みずをやっておきました。
画像

今頃蒔いて芽が出るのかな?本当は不織布を掛けておきたかったのですが、あいにくと今日は歩いてきたので、いろんなものを持ってなかったのです。明日掛けようかな。
今度は最後まで草取りをして、帰りました。ちょうど11時になっていました。
帰るとすぐ、冷蔵庫の中のスイカを食べました。なくなってしまったので、今日持って帰ったスイカを切って、冷蔵庫に入れておかなくっちゃあ、冷えたスイカはおいしいねえ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント