自然農 鹿が入って葉っぱがノー


順調に中嶋畑の野菜たちが大きくなっていましたが、ついに鹿が入りました。
電気柵をしているのに、電源もちゃんと通っているのに、どこから入ったのでしょうか。

ナスが大きくなって花をつけ、下の脇芽も伸びてきたので支柱をしてやろうと、支柱を持って行ってみると、
おや、おかしいぞ。葉っぱがない。
画像

大きな紫がかった葉っぱができていたのに?
あっ先が折られて、落ちている。
画像

辺りを見ると、仇ばえのジャガイモの葉も食べられている。ニンジンの葉もきれいに食べられている。
ピーマンやカボチャは無事。
こんなことってあるの?
畑の周りを見てみるが、電気柵はどこも異常がない。一体どこから入ったのか。飛び越えたのか。

今日また行ってみると、
今度はブロッコリーが葉を食べられて、枯れ木が立っているよう、真ん中に小さなつぼみがついているのに、葉っぱがなくなると実が大きくならないよ。中にはこの小さなつぼみさえかじられているのもある。
あっキャベツもかじられている。しっかり巻いてきたのに。
これ以上畑においておけない。キャベツは巻いているのを10個取ってきました。
ニンジンも大きそうな茎のを選んで取ってきました。もう一回り大きくなるまで置いておきたかったなあ。
電気柵を点検して回ると、一か所電線が切れているところが見つかった。ここを切って無理やり中に入ったのか。
ここに電気が流れて無かったのだろうか、今夜は何が狙われるのか。これからカボチャスイカがなってくる。そして大豆も芽を出している。豆も大好きなのだ。
明日は土曜日、もし今夜も入っていたら、夫に見てもらって電気柵をやり直さねばならない。ブロッコリーがショックだった。
しかし、ナスは残された枯れ木のような茎に小さな葉をつけていた。「がんばれ、春ばあちゃん。ぼくたちもっとおおきくなるよ」って言っているみたいで励まされた。

この記事へのコメント

海爺
2017年06月17日 02:14
こんばんは。鹿、猪、大変ですネ。こちらも網を貰って来ています。
畑の周りをガードしなければなりません。
でも、鹿、猪、はもっと深刻ですね。その内熊が出そうで?
頑張って下さい。
春ばあ
2017年06月17日 22:43
海爺さんのところも獣がでますか。大きくなった収穫前の野菜を食べられるとショックですしかも大変だと思うのです、殺したいとは思いませんが、山に帰ってほしいと思います。今なら山にも食べるものはあるはずなのですが、すっかり口の肥えてしまったものは、もう質素な食べ物に満足できないのでしょうね。次から次へと悪さをします。今日調べてもどこから入って来るのかわかりませんでした。こうなったら泊まり込み捜査をしなければなりませんね。