育ちゆく苗たちに負ける畝作り


暑い日が続いています。でも、朝晩はこたつをしています。石油ストーブは片付けました。薪ストーブはまだ炊いています。
明日は30度とか、大丈夫かな、この体。
今日は、ブロッコリーのネットを取って、新しく定植したズッキーニ苗6本に、掛けました。
ズッキーニはカボチャの仲間なので、中島畑のかぼちゃの畝に定植しました。
画像

ここには、「長野ハッパー」の直播(まだ芽が出ていません)、えびす苗3本、そうめんかぼちゃ苗3本、が植わっています。ここにバターナッツを定植しようと思ったのですが、そうめん南瓜もバターナッツも自家採種したいので、カボチャばかり植えてもいいのかな。どうなのかわからなかったので、バターナッツは村内畑に定植することにしました。まだ双葉が出たばかりです。4月26日に発泡スチロールに22個バラまいた種から10個近くの芽が出ています。これに本葉がついてくれれば、今年はバターナッツがすきなだけ食べられます。
あと6苗余っていますからこれは村内畑に植えようかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ものぐさ太郎
2017年05月12日 13:38
使い古しの鉄棒があれば野の花の家の大工さんにでも事情を説明すれば畑違いでも横のつながりで片手間にやってくれると思います。空中栽培とは凄い発想ですね。立方体に近い直方体がいいかも。ネットは紐で固定するのではなく横の補強の竹に通した方がより強固になると思います。最初は男の手が必要かと思います。温度差がかなりあるので美味しい野菜が出来るでしょう。コタツ、ストーブにはビックリです。携帯を洗濯したの翌日の記事なのでまさに、青天の霹靂です。記事を見るとコメントしたくなりますのであえて見ませんでした。これから目をトウシます。
春ばあ
2017年05月12日 22:04
ものぐさ太郎さんのありがたい提案ですが、今年は私のやり方2とおりでやってみたいと思います。鉄棒も使いますよ。
海爺
2017年05月14日 02:27
こんばんは。空中戦の矢倉を考えてるようですね?
作物を上に上げると、風ですね?台風など来た時の事も考える必要があるのです。私も台風で骨組みが弱く大騒ぎして補強した事が有ります。他の畑へ倒れ無いように頑張って下さい。
春ばあ
2017年05月14日 21:20
カボチャの空中栽培は私にとっては難しすぎます。土地はあるので土に這わせていきます。私は今年はキュウリやトマトを長く収穫できるように栽培することを目指します。