冬の畑花衣まといて春になる


冬の枯れ野のような畑に緑がよみがえり、花が咲いてきました。
オオイヌノフグリの青がきれいです。待望のハコベが白い小さな花をつけ始めました。
画像

前にも言ったけど自然農法の竹内さんがおっしゃるには、ハコベがもこもこっと育っている畑はステージ3の畑で、レベルの高い野菜でも育つということです。
村内畑に行ってみると、ここにはたくさんのハコベが育っていました。うれしいな。
その畑に残っている冬野菜の白ネギと白菜を今日はみんな取ってしまいました。
画像

白ネギは、大雪の中でも、きれいに緑の葉を保ってくれていました。白い部分がおいしそうだ事。
肥料袋1杯分ありました。家に持って帰って、台所横の花壇の土の中にネギの白い所を埋めておきました。食べたいときに1本、2本と取ればいいのです。
白菜は畑に残しておいたのが失敗です。ネズミに土の中から芯だけを食べられてしまいました。外はそのままきれいに立っているようですが、次第に枯れてしなっとしてきます。収穫しようと、触るとグラッと倒れて中が芯の所だけえぐられて無くなっていて、葉っぱだけ巻いたまま残っているのです。
みんな触ってみると、グラッと倒れて、芯無しでした。

これからいよいよ、春の畑に衣装替えします。
今日は里芋を植えていたところを、きれいにしました。掘ったまま凸凹していたので、上の草を取り、表面を均しておきました。土の中に木切れや里芋の取り残しがあったので、それらを取り除きました。

この記事へのコメント

海爺
2017年03月19日 01:33
こんばんは。へ~。鼠がネ。そんな悪さをね。
そうそう山畑で木の上をとても早く動いているイタチ?
テン?と思う薄茶色の動物を見ました。タヌキだけでないんだと思います。
ものぐさ太郎
2017年03月19日 18:03
春ばあちゃんのジャガイモの種芋は二百を越えるのではないでしょうか?種芋の総重量の20倍の収穫量があれば一人前だそうです。男爵で40キロ容易いと思います。
春ばあ
2017年03月28日 21:29
お二人の返事してませんでした。すみません。ものぐさ太郎さんに指摘されて気が付きました。
海爺さん、山の中はいろんな動物がいますね。楽しいですね。恐いですね。おもしろいですね。
ものぐさ太郎さん、ジャガイモは、20倍にもなるんですね。うまく育てばの話ですね。私はきっとそんなたくさん採れないと思います。でも目標にします。