腰さする200のタマネギ植えました


今日こそはと決心して苗を持って鍋底畑に行きました。
苗は、14日に買ったものです。買ってから買い物袋のままにしていたので、夕べ、これではいけないとバケツに米のとぎ汁にハイポニックという液肥(何年か前の物)を1滴たらしたものをさらに薄めて、少しだけまた別のバケツに取り、買った250本のタマネギ苗を付けておきました。
画像

とてもいい苗です。ネオアースですから晩生で、②の370本の続きに植えます。
画像

13日に植えた370本の晩生は多分ネオアースだと思います。植えた次の日はしなっと寝てしまっていましたが、もう立ってきています。根が着いたのでしょう。よかった。
一応区切りとして、1列5穴空けて植え始めました。真ん中の列は大きめの苗端の2列は小さい苗を、その間はその中間という風にしましたが、これは気持ちだけで、苗もいろいろでできるだけ太いのからとっていきました。大きいの小さいのを無茶苦茶にすると、大きい苗が勝って小さい苗がますます貧弱になるということですのでちょっと心がけました。
200本植えたら腰が痛くなりました。数えてみると230本ほどありました。小さなのもみんなきれいに植えました。
画像

②の畝はちょうどいっぱいになりました。ここは晩生の苗ばかりで600本となり、覚えやすいです。
画像

赤タマネギは➀の畝に植えます。
➀には、早生を70本、13日に植えました。ここも一列5穴空けて、赤タマネギを植えました。
画像

50本だったのですぐ終わってしまいました。赤タマネギはサラダの色どりぐらいで、我が家では重宝しないので今まではあまり植えていないのですが、植え場所もあるので、今年は挑戦してみました。
これで、もらった苗、買った苗を植え終わりました。早生70本。赤タマネギ50本、晩生600本というところです。あとは自家栽培の苗がもう少し大きくなったら植えます。これが何本あるか、それによって今年植えたタマネギ苗の数が確定します。
 帰りに、近所のおばちゃんに呼び止められて、アラブ芋(山芋)をいただきました。掘っていて傷ついてしまったもので、傷ができたらすぐ黒くなってしまうから、早く食べてと言われました。掘るときシャベルが当たったのでしょう。大きなアラブ芋ができていました。我が家はまだ掘っていません。ありがたく頂き、夕食にすりおろして、だし汁と醤油を入れて、いただきました。これに大根おろしを混ぜって量を増やして、粘りを薄めて食べた方が食べやすいかもしれません。芋ばかりだと粘っこくて離れません、』引っ張るとみんなくっついて上がってしまいます。
うちも試し掘りしてみようかな。いや、少しずつ掘って行って、食べていかなくっちゃ、残ってしまうなあ。

とてもいい天気で、小春日和のようだなあなんて思っていたら、案の定、午後には一雨きました。洗濯物を取り入れておいてよかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

海爺
2016年11月18日 05:31
お早うございます。玉葱、種からも蒔えているのですか?自分の種蒔えも、2ヶ月経ちましたが小さな苗です。定植には今一小さくて、と悩んでます。
で昨日100本苗を買い定植しました。自分の苗がダメな時少しでも、玉葱は欲しいですから?(昨年450本) 種からの挑戦は無理ですかね?
春ばあさんも自家栽培の種蒔えしてるようですが、何か良いヒントはありませんか?質問が漠然としてますが、何でも良いです来年の為に。
2016年11月19日 00:00
海爺さん、私も苗が小さくて悩んでいるのです。2つの畑に植えたのですが、一つはもう消えてしまっています。これは木の影になってしまった影響もあると思います。もう一つの畑では少し育っています。苗を作るには土に栄養がないといけないのでしょうね。育ちの悪い苗には追肥をしてやらないといけないですね。一度液肥をやりましたがあまり効き目はありませんでした。親戚は化成肥料をやって大きくなったと言っていました。今回はその苗をいただいたのですけどね。
またこれからも研究してみます。