立ち上がり遊ぶ赤とんぼの輪の中に


今日はすごい赤とんぼが群れていました。それも低く飛ぶので私にぶつかってくるようです。
今日は、暑い日でした。汗ブルブルの農作業でした。
村内畑に行って、早く挿し木白菜苗を植える畝を作らなければなりません。
カボチャを育てていたところをきれいにしました。タマネギで使った穴あきマルチをカボチャの所で使っていたので、それを取り除くに四苦八苦。なんとか草を刈りながら取りました。が、いい天気で畑に干しておきましたが、午後から雨風になり、あの黒マルチは飛ばされてよその畑に行ってしまったのではないかと心配しています。
そこはきれいに植え付けの準備ができたので、そのままにして昼から定植しようとおいておき、ちょうどキャベツを植えた後が何も植えずに一メートルぐらい空いていたので突然、タマネギの種を蒔くことを思いつきました。昨日のネオアースの種が残っていたからです。耕して、今回は畝に直角にではなく畝に平行に筋を作って2列蒔きました。少ししか残ってなかったので、あと少し畝が残ったのでサラダ水菜の種を3筋にして蒔いておきました。
午後は出かけていたら突然雨になり、昼からハクサイを植えようと思っていたのがだめになりました。
今まで植えたハクサイは黒い虫に食べられている畝と全く無害の畝があります。砂畑の白菜は穴だらけ、もうレース状態です。村内畑の白菜は、全く食べられてなくて大きくなっています。太陽熱消毒を長くしたのは砂畑の方なのですが、そちらは全く効果なしでした。村内畑の最初の太陽熱消毒をした方は本当によく効いています。無害なのにはびっくりです。でも、白菜の後ろに植えたロマネスコが根切り虫にやられてポキリと折れています。根切り虫が土の中にいたんです。
鍋底畑の胡麻がもうすっかり実って黒くなっています。ここは草だらけでつい見て見ぬふりをして通り過ぎていたので何もかも手遅れになっています。でもせっかくなっているこのゴマを収穫してやらなくては・・・と揺すればパラパラとゴマが落ちるようなのを、なるべく揺らさないようにして、持って帰りました。今干しています。そうする間もパラパラゴマが落ちていきます。どのくらいの胡麻が取れるのでしょうね。でも、自家製の胡麻なんてすごいと思いませんか。香ばしくって美味しそう。
同じく鍋底畑の黒豆が大きくなっているのですが、葉が全くありません。何かに食べられてしまったのです。これもとろうと思ったのですが、胡麻にかまけているうちに、取り忘れて帰ってしまいました。
どうか、カメムシには食べられていませんように。午後雨が降ってきたので午前中にゴマを取り入れてよかったです。
画像

これは紫蘇の花です。もうすぐ実になります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント