30度5月の風が燃えている


暑い日が続いています。といってもお昼だけ。朝夕は普通の5月に戻ります。日中は外に出られません。誰も出ていません。今日も10時に切り上げ4時に再開しようと思っていたのですが、やりかけでは止められなくて、11時までやってしまいましたが、汗だくです。
午前中したことは、まず、田植えの後の植え直しです。植えたと思っていても、田植え機を回す隅のところなんかで植わってないところや苗が流れてしまったところなどを手で植えます。田圃の4隅だけです。お父ちゃんは上手に植えるので殆ど植え直しはしなくていいのですが、どこも奥さん方が植え直しに出かけられますので、私も一応見て回って、2,3カ所植え足しました。
画像

その後、ジャガイモのところをもう一回土寄せしたかったので、花が咲いてしまっていますが、最後の土寄せします。
画像

メークインの畝とキタアカリの畝です。この前買ってきた牛糞がたくさんあるので、それも使うことにしました。
ミニ耕耘機で畝の間を軽く耕して草を傷つけて土をやわらかくしました。その後、そこに牛糞とボカシ肥をさーーーと撒き、今度は鍬で、草を削りながら畝間を狭くして両側に土を盛るようにしてジャガイモの株元にもしっかり土が行くようにして土寄せしていきました。だんだん暑くなってきて、休憩を取りました。いつものように飴玉をしゃぶって休憩をしても暑さも疲れもとれません。そろそろ冷たい飲み物を持ってきて水分補給をしながら作業をしなければならないなあと思いました。
メークインの畝の右側、メークインとキタアカリの間の畝間をすると、もう汗だくになり、キタアカリの左側が残っていましたが、そこは割の草もすくなかったので、暑さに勝てず、終了しました。ちょうど11時となっていました。
画像

ニジュウヤホシが時々目につき、その場で始末してしまいましたが、大量発生することなく、葉もまあまあきれいです。問題は土の中。どうかたくさん芋ができていますように。
画像

隣の畝の晩生のタマネギのネオアースです。なんか葉が白っぽいのです。外の葉が白く枯れています。さび病のように葉にさびのようなオレンジっぽい茶色が絣のように入る病気ではないようですが、いつものなんか違うような枯れ方に思えるのです。不作だというブログもよく見ます。私も早めに収穫しようと思っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント