春一番味噌つくる部屋温かい


本年度みそ作りを始めます。
用意するもの
2月10日 米麹500グラム6個、800グラム4個、(6キロ買いたかったのですが、500グラムのが4個しかなかったの      であとは800グラムのを買いました。
      、は豆の4割だから、2キロ400グラム必要なので、1キロの塩袋3個
      板の酒かす、たくさん
2月10日 大豆を2升、保冷庫から出して、水に漬ける。
画像

一升ずつ洗って、2升一緒に水に漬けてしまいました。
画像

水を吸って膨らんで、この容器いっぱいに膨れ上がりました。失敗、1升ずつつければよかった。
2月11日 水につけた大豆を煮る。
       水につけておいて、膨らんだ大豆を半分ぐらい鍋にとって、水を足し、火にかけます。吹きこぼれるところまで行ったら、弱火にします。泡がたくさん出ているので、取り除きます。柔らかくなるまでゆっくりと煮ます。
画像

画像

一升ずつつければよかったというのは、鍋には一升分しか入らないので、一升ずつづすればよかったのです。
柔らかく煮えたら、しばらく冷ましてから、ざるにあげます。
次の2升を水につけておきます。昨日と同じように洗って、今度は1升ずつ水に漬けておきます。
画像


2月12日 昨日洗った1升ずつの大豆を煮ます。
       今日もあと2升つけようとして、突然気が付きました。
私はとんでもない間違いを犯していました。
みそにする大豆は6キロ、麹6キロ、塩2.4キロの予定だったのですが、いつの間にか頭の中で1升と1キログラムが入れ替わっていました。大豆1升は1キロではありません。
急いで大豆1升を測ってみました、1升は、1.2キログラムありました。つまり今までつけて煮ていたのは4.8キログラムなのです。6キロまではあと1.2キロ、つまり1升だけでいいのです。
ああ、水につける前に気づいてよかった。
画像

最後の1升を洗って、漬けました。
つまり、大豆は全部で5升あればよかったのです。
一升ずつつけているので、大豆:麹:塩の混ぜる割合は、1.2キログラム:500グラム+700グラム:480グラムとします。これを5回ですね。
明日、1升を煮て、あさっていよいよ味噌玉つくりです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント