木枯らしや猫の毛逆立て三里先


今日はいい天気でね。朝は寒かったのに昼はあったかいことあったかいこと。
久しぶりに洗濯物がカラッと乾いたわ。
でも、畑に出たのが3時半、この頃から風向きが変わってきた。
鍋底畑に行くとタマネギがみんなこっちを見て『元気だよ』って手を振ってくれた。
一人一人に挨拶していくと、なんと前のジャガイモの残りから芽が出ていて、マルチを持ち上げたり、玉ねぎ苗と一緒に並んで葉を茂らせていたり、こりゃまずいっと即ジャガイモの芽を抜いてしまいました。
タマネギの苗は元気なので安心。
その隣に蒔いたほうれん草を見ると、小さな細長い双葉を出していました。畝の半分に防虫ネットをかけていたので、今日は畝全部に寒さ避けとして防虫ネットをかけようと持ってきました。
でも立った一列しか植えてないので、これにネットを掛けるなら、いっそのこともう一列種蒔きをして、それからネットを掛けようと思い立ちました。
同じく「強力オーライ」を蒔きます。鍬で軽く植えるところを耕しました
画像

これは今防虫ネットをめくって、播き筋をつけたところ。
画像

よく見ると、右の方に11月11日に蒔いたほうれん草の芽が出ているでしょう。それはそうと、これから蒔いて大きくなるのかしら?防虫ネットより透明ビニールで覆った方がよかったかも。でもそうすると暑すぎて換気にめくったり閉めたりしなければならないのでこれも面倒。少しでも寒さを防ぐようにと防虫ネットをしたのです。風が強く吹くときがあります。雨模様になってきました。暗くなってしまいました。仕上げの写真は取れませんでした。
あまり風がきついとせっかくの防虫ネットが吹き飛ばされないかと・・・・帰ってから心配してます。

野菜料理メモ 「ハリハリ鍋」と「シャキシャキ鍋」
昨日のことです。
水菜と結球レタスをもらいました。そこでおいしいシャキシャキ水菜でハリハリ鍋(肉団子入り)をしているとき、横にサラダとして出していたレタスを鍋の中にサッサッとつけてから色の鮮やかなうちに口の中に入れると、シャキシャキっとこれまたおいしいレタス鍋として食べてみました。孫たちは初め「そんなのおいしいの?」と怪訝そうでしたが、若い子は冒険好き。さっそくマネして食べてみました。「うん、おいしい」「ぱりぱりでおいしい」と好評。お皿いっぱいのレタスがあっとゆう間に鍋の中に入り、口の中に入り、なくなってしまいました。
レタスの新しい食べ方発見!でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント