たおやかな虞美人思えるネギの苗


タマネギをいよいよ植える時になりました。中旬に定植しようと思ってました。
でも、苗がごらんのとおりまだまだ小さいのです。
画像

9月10日に種蒔きしたのですが、暑い日が続いて水不足が続いたからでしょうか。
大きくなってくれないままになっていました。
9月21日に種蒔きした黄玉ねぎと同じぐらいの大きさです。雨降りが続いたので今は潤っています土寄せして発育をと促しました。このままいったら小さいままで植え付けなければならないでしょう。
画像


今年もたくさんのタマネギを植えたいと思っていたので、いつもの種屋さんに行きました。
100本が700円で早生と晩生のネオアースともみじがありました。500円ぐらいかなっと思ってました。そこで今日のところ早生100本とネオアース100本を買いました。1400円かと思ったら、消費税がついて1500円以上になってしまいました。消費税反対!でも仕方ありません。いい苗なので、ぜひ欲しいのです。私らができることは、頑張ってしっかりと太らせておいしいタマネギにして、700円は安い買い物だったわと言えるくらいのいいタマネギを取ればいいのです。
画像

鍋底畑に植えます。穴あき黒マルチを敷いて待っていました。皆さんの畝に比べたら凸凹畝で申し訳ないですね。ここは粘土土でなかなか細かく砕くことができなくて、しかし、私のいい加減さがそのまま表れていますねえ。
画像

この穴に竹棒で穴をあけて、そこに苗の根を入れて、浅植えにして土を寄せ押さえつけました。白い部分の半分ということですが、白い部分が短いので、チョンと乗せたようなのや白いところが隠れてしまったものやらあります。
画像

画像

初めに早生の方を植えました。100本のはずがなんと140本もありました。びっくりです。
画像

苗のところを押さえたので黒マルチと土の間に隙間ができてしまいました。そこで、苗つくり用の土「土太郎」と砂畑の土を混ぜた物を上にかけておきました。ちょっと深植えになってしまいますが。マルチがパタパタするよりましでしょう。

午後からネオアースを植えました。今度も同じように穴をあけてから苗を植えていきました。ネオアースの方が細かったです。こちらは105本ありました。同じように植えた後土をかけて隙間を埋めました。
画像

これではとても足りないので、もっと苗を買ってきます。ホームセンターはもうちょっと安いかな。安くていい苗を探してみます。
写真が寝てしまっていて申しわけありません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント