恐ろしき集中豪雨で閉じ込められ


今日は、少雨ということで空を見ながら作業をしていました。
午前中に砂畑に行ってまず60日白菜を蒔きます。
昨日エンドウの後キュウリを這わせていたところの支柱を始末したところです。
画像

手作業できれいにごみなどを取り、畝らしくしました。鍬の長さ2つ分ですので3メートルほどのところです。
去年の残り種ですからうまく発芽がしてくれることを願って一か所に5粒ほど蒔きました。
今肥料を全体に入れるのはまずいと思い溝施肥にしました。
真ん中に溝を掘り、牛糞「大屋有機」と有機肥料「野菜ばたけ」を入れ伏せました。
画像

手前に白菜4か所、向うにサラダ水菜一筋蒔きました
画像

押さえるものがなかったのでマイハンドで押さえました。
もう一つしたかったところ。
画像

ズッキーニを撤収してしまった後。ここを更地畝にします。
此処も手作業でごみや草や根っこを取り除きました。取り除いた草や根っこはとなりのパプリカの畝に積み上げています。
画像

この長さはさっきの倍ぐらいかな。約6メートルぐらいですが、畝間の草も取るので時間がかかりました。
そしてきれいになりました。
画像

ちっともきれいでないですって。すみません。前の画像よりはきれいになっているでしょう。
これに牡蠣殻石灰「セルカ」を撒いて、鍬で耕し、畝の形に仕上げました。
もうお昼のサイレンが鳴ったので急いで帰りました。
ここには大根を植えようかなあ。
午後
今度は村内畑の更地畝作りをしようと、でかけようとすると空がおかしな具合です。
黒雲が垂れ込めて、あたりが暗くなっています。
これはいけない。雨が来ると思ったら案の定、ザーーーーーーと大粒の雨。
家じゅうの窓戸を閉めてまわりました。家の中も暗い。電気をつけないと。
屋根に打ち付ける雨はすごい勢い雨が跳ね返ってしぶきが霧のようになって屋根全体がモアーっとして見えないぐらいになってます。
これが局地的集中豪雨ってやつだな。外には出られません。怖くって。
家の中で夕食の用意をしながら、外の様子を見ていました。なかなか止みません。
弱くもなりません。このまま降り続けたらどうなるのだろう。
急いでパソコンで雨雲の動きを見てみました。わが町の上に掛かっています。
一時間ほどでそれでも弱くなりました。ほっと安心したものの空はまだ暗いまま。また降るでしょうか。
このまま夜になりそうです。
午後は家に閉じ込められてしまいました。
今日植えた種たちは流されていないかなあ。と心配するほどの勢いのある雨でした。

?????縦型の写真がうまく入りません。元のマイピクチャーには縦型で入れているのですが、画像貼付にしたら横になっています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント