種を抱き 体温で芽を出す トマトかな


10日にトマトとナスの種を湿らせたキッチンペーパーに包んで、ポケットに入れたり、こたつに入れたりして温めた種がどうやら発芽したようです。時々そっと広げてみているのですが、種の先に白い根が出ています。
なすはまだですが、種が膨らんで先がツンとしているようなので根が出るのもまじかです。今日は休みだし暖かなので、この種をポットに移します。
画像

画像

分かりやすいように大きいポット4こと小さいポット8個にしました。大きいポットにはトマトを2個ずつ、小さいポットにはナスを1個ずつ入れました。
画像

もう発芽しそうな種なので、土は薄くかけています。
画像

寒くならないようにビニールの袋の中に入れて夜を迎えました。
今気が付いたのですが、植えた後水をやってなかったかも。明日の朝急いでやります。
画像

今日のもう一つの大仕事は、ジャガイモ「シンシア」をうめたこと。
この前と同じく砂畑、この畝は去年、残渣や枯草、枯れ枝、などを山積みしていたところで、そこを秋にきれいにごみを取り除き、元肥としてして、10月6日にバーク・牛糞・ヌカを鋤き込んであります。そして黒マルチを冬中かけていました。昨日、黒マルチを取り軽く耕しましたが、土はふわふわでゴミもなくあったかい感じがしました。
ここに、初めての品種「シンシア」というジャガイモを1Kg植えます。二つ大きいものは三つに切り、切り口を干して置いた23個の芋種です。深めに1本の溝を切り、切り口を下にして23個むりやり置きました。間がちょっと狭くなり30センチです。芋と芋の間に牛糞と油粕を2:1で混ぜたものを2分の1ずつ置いていきました。逆さ植えでないので芽が地上に出るのが遅くなるようにちょっと深めです。シンシアはメークイン系のジャガイモで、保存が効く美味しい芋ということです。
今私が作っている砂畑ではどうやらジャガイモを植え付けるには、1畝の長さは1Kgが植えられる長さのようです。
画像

さくらんぼの花が咲きました。桜より早く咲きます。桜より花は劣りますが、実は抜群に私たちを楽しませ喜ばせてくれます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

チェミン
2015年03月24日 07:40
おはようございます!

ポケット発芽作戦、大成功ですね!
わたしは2月はじめ頃やった青ナスは全部発芽したのに、ミニトマトは全く発芽せず、諦めて昨日土に埋めてみました。

はじめての時は頑張って気を付けてやったのが良かったかもしれません、2どめは、適当にやってしまったんでしょうか😨
私のURL がやっと検索に反応しはじめました!
s .ameblo .jp /chiemi 21/ です。
ぼたもちの写真とかも載せてますよ、春ばあちゃんのブログに比べ、ためにもならず、文章もひどいですが、チラッと見て下さい。
春ばあ
2015年03月24日 21:40
チェミンさん、私はトマトだけ根が出ましたね。なすはまだでてなかったですが、ポットに入れました。ところがこの寒さ、雪です。土の中も寒いでしょう。駄目になるかもしれません。暖房を全然してないのです。薄いビニールで囲っているだけなのですから。お互い何とか芽が出てほしいですねえ。
チェミンさんのブログ、探しましたが、見つけることができずにいます。ごめんなさいね。