売ると損 大根 畑に 放置され


チェミンさんに刺激され、久しぶりに道の駅にわずかな野菜を持って出かけました。
画像

軽トラの助手席に乗っている写真です。
水菜4袋と春菊1袋だけ、しかも少しなので最低の値段(決められています)で出しました。1袋105円。
そしてそこで聞いたショックな話。
このところ温かくて冬野菜は良く育ち、豊作貧乏!
大根は市場に出しても10キロが300円という値段。
こんなじゃ、市場の箱代にもガソリン代にもならない。
市場に持ち込むだけ損をする。
取るだけ労力の損になる。
ということで、大根畑はダイコンが飛び出して突っ立ったまま放置されているそうです。
大根農家だけではありません。
白菜農家も同じだそうです。
道の駅の裏口には、売れないでシナッとしてしまい、下げられた野菜が山積み。
大きなダイコンもあり、葉物野菜も多くあり、悲しくなりました。
水を掛けたらすぐにシャキットして美味しく食べられるものがいっぱい
まあ、もったいない。。
売れなかったら、引き取りに来なければなりません。
引き取りに来なくて、道の駅の売店の人に迷惑をかけると罰金を払わなくてはなりません。
なかなか厳しい世界です。
ちなみに、春ばあちゃんの出した水菜は2袋売れ、春菊は1袋売れました。
つまり水菜が2袋残りました。
画像

水菜はみずみずしいのが売り、水のない所に置いておくとすぐ涸れたようになってしまいます。
残った2袋は明日引き取りに行きます。
スーパーで見た野菜も安くなっていました。
こんな不安定な価格で商売している野菜農家は本当に厳しい生活です。
天候の影響で野菜ができないと価格は上がりますが、そんな時は本当に農家に野菜がなくて売りに出せないし、たくさん獲れるとこうして安く安くなってしまって今までの費用と苦労が水の泡になって消えて行ってしまいます。
趣味で野菜を育てている人はそんなことは無頓着ですが、野菜を売って生活をしている農家にとっては死活問題です。だから時期を分けて植えたり、多品種育てたり、といろんな工夫をして赤字にならないようにしているのですが、・・・・・なかなかねえ。
春ばあちゃんは、趣味でやっているようなもので赤字ばかりで、年金をつぎ込んでいるのですが、周りには農家の方が多いので、こういう話は身につまされます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • チェミン

    おはようございます☀
    朝の台所8℃でした、春ばあちゃんの方はもっと寒いのかな?

    うちの直売はほとんど100円で、小さいキャベツや前日からの物は50円で売ったりします、うちの回りは狭い地域にビックリするほど直売所がたくさんあります、可愛い女性が(ウソ)一人でやっているのはうちだけですが、負けないゾ!と頑張ってるわけです(笑)

    こちらも他の農家の方が売っている大根は巨大です、私はというと日陰の場所に作ってしまいとっても小さいのですが柔らかくて美味しいです、独り暮らしの人はちょうど良いとかってくれます🙌
    大根はいっぱい出来たら切り干しをつくってます、うちの保存食とお友達へ差し上げるとスゴく喜ばれます。

    今年は大根が少なくなる正月明けに出来るよう色々な種類の大根を陽当たりの良い所で育てているので、それに期待です!

    今日も寒そうですがお互いほどほどに頑張りましょうね❤
    2014年12月05日 07:01
  • 春ばあ

    チェミンさんのやり方自分流に売れていいですね。道の駅で売ると最低値段や引き取りの事や加工のことなどとても気を使います。まあ商売ですから、清潔感や新鮮度や衛生面できちんとしていなければいけないしいろんな人が出しているのだから誰にでも納得のいくようにしなければならないし、保健所が抜き打ち検査にやってくるしでいろいろむずかしいのです。大根の事よく似てます。私もでっかい大根ができないのです。近所の方なんか30センチほど白い部分が飛び出していますね。そしてまだ小さいのにこの前漬物にするって20本ほどとっちゃったので切り干し大根をする大根がないのです。今まだ小さい苗が育ってますけどいつ大きくなるのやら?
    2014年12月05日 14:31
  • ヒゲおやじ

    なるほどねえ、生産農家さんも大変なんだ。
    全量買い取りで、売れ残ったものはお総菜とかに転用している産直もあるようですね。そういうシステムを作らないと、なかなか難しいですね。
    2014年12月06日 22:45
  • 春ばあ

    ヒゲおやじさん、寒くなりました。
    農家の苦労は私が書けるようなもんではないいろいろなことがあるようですけど、それこそ賭けみたいなところもあって、天候や需要とかで大当たりすると儲かるし、反対に悪い条件が重なると不作で借金まみれになるし、大変です。
    分かってあげてくださいね。
    2014年12月09日 22:02