畑焼きの 煙の向こうで 子らの声


20日は土曜日、孫たちは久しぶりに家にいる土曜日です。前の土曜日は運動会のため登校、その前の土曜日はお出かけ。小学生といえど忙しいようです。
今日は家にいるので、一緒に義母畑に出てきて、自分たちでにんにくを植えました。といっても母親と一緒に植えています。私はノータッチ。畝を作っておいただけであとは自分たちで植えてお世話します。この義母畑にはこうした畝がいくつかあります。孫用の畝です。今あるのは、落花生の畝。これは孫が一生懸命世話をしています。といっても初め鳥の害にあったので、その時いろいろ工夫して防御していました。だんだん大きくなると草取りぐらいで特に世話無く育ってきています。あとは、掘り上げるのを楽しみにしています。
後、ヒマワリの育った畝もありましたが、これはもう取り除いています。ひまわりの種を剥いて空煎りして食べています。おいしいそうです。
さて、
春ばあちゃんは、苗ものに元気の水をやりました。
生ごみ液肥です。臭いですが、薄めてやれば野菜には栄養ドリンクみたいなもの、力が付きます。
① 極早生玉ねぎ種子はもう芽を出しているのですが、余っているので不足を補う意味でもう少し作ってみようと昨日急きょ蒔いてみたのです。新聞紙を上にかぶせて保湿しているのですが、その上にもしっかりと栄養ドリンクを掛けておきました。
② まだ芽の出てない聖護院ダイコンやミズナ、人参などにも栄養ドリンクをやりました。
次に、
ここにも刈り取った草が山積みになっていますので、孫と一緒に草焼きをしました。
サツマイモがまだとれていないので焼き芋ができません。
草だけでも焼くのはおもしろいみたいで、空気を入れて上手に燃やしています。
焼き芋の事からサツマイモを思いだし、この畑にあるサツマイモを見て、
そろそろ試し掘りしてみようということになり、少し掘ってみました。
あざやかな赤色のサツマイモが取れました。まあるい形をしたものが多く、挿したのはベニアズマかなと思いました。
本掘りはもう少ししてからにします。
焚火に入れませんでしが、お昼に茹でてつぶしておいしくいただきました。
草もかなり焼けて空いた畝ができました。
一畝作り、これは玉ねき用にしようかなと思い、有機肥料「あさひ」を入れておきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント