雨にぬれ 土をほぜって われ蛙


台風が予定よりかなり南下して通り過ぎようとしています。南の方の皆さんは大きな被害がありませんでしたか。
農作物も少なからず被害を受けていることでしょう。自然のなすことただただ人間は通り過ぎるのを待つばかり。
こちらは時折激しい雨が降るという感じで、明るくなる時もあり、畑に出ようか出まいか迷う天気でした。
でも、気になっていることがあるので、出かけました。
これはなんでしょう。
画像

ソーメンかぼちゃがイノシシの襲来を受けて、5.6つ食べられてしまった食べ残しです。
たくさんなっていたので、カラスにやられないように赤い網をかけていたのですが、カラスではなく、イノシシがやってきて、踏みながら、網を破るようにしてむしゃぶりついて穴を開けて食べていました。
食べられたかぼちゃを持ってきて網から出して置いたところです。

でも、
ほら、イノシシの目を逃れて、隠れているソーメンかぼちゃ君がいます。
画像

くさのかげになっているのでたすかったものもいます。
画像

初めて作ったソーメンかぼちゃ。受粉したのも知らない間に、急に真っ白なかぼちゃが5,6つ転がっていたのです。
ではそうめんかぼちゃはどうして食べるのでしょうか。
分からないままに料理してみました。
イノシシの難を逃れた一番大きなものを取ってきました。片手を思いっきり開いて親指と小指の幅よりちょっと大きいぐらいです。画像
5センチぐらいの幅でぶつ切りします。いや、もっと長かったかな。
大きな輪になりますので半分に切ります。中の種を取ります。画像
丸いままだと大きいので半分に切りました。
かんぴょうのような感じですね。この中の白い部分がソウメン状に変わっていくのです。
画像

お湯をぐらぐらと沸騰させていて、その中にほうりこみます。
10分ぐらい煮て中を見ると、糸の様なものが出ています
火を止めて、鍋のお湯を捨て、水を入れながら中を箸かスプーンで搔いていくと、
わんわらわんわら細い黄色のソウメンが出てきます。それを切り取って、水で洗って使います。
酢の物とサラダに使ってみました。
画像

キュウリいっしょのが酢の物で、ハムとトマトが乗っているのがサラダです。
若かったのかやわらかかったです。もう少しシャキッとする歯ごたえのなる方がいいです。
収穫する時期が難しいですね。
カボチャだと茎とつながっている所が固くコルク状になったらいいのですが、これはあまり固くなると切りにくくなりそうです。これからもっとなるでしょうから、いろいろな時に料理してみます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント