白菜保存に向けて


きのうの続きです。
ホームセンターに、落ち葉堆肥場の板を買いに行きました。
コンパネは丈夫そうながっしりした板でした。12㎜の厚さです。
もう少し薄いので合板というのがありました。これでもしっかりとしています。
しかしこれは1枚しかありませんでした。
値段の差があるので、たかが堆肥作りに5,000円以上になるのもと思い迷っていると
突然、思い出しました。

婆様に「白菜が巻いてきたので保管場所を作ってほしいのう」と言われていたのです。
白菜は畑に植わったまま、頭に麻紐で鉢巻きをしておいたら保存できるのですが、
当地は雪が降って畑に行けません。雪の中に埋まってしまったら取り出すのに難儀するのです。
大抵は家に持って帰って保存します。ところがその場所が、土の上でないとだめになるそうです。
数年前までは土間の作業場があったのですが、そこがなくなり、困ってしまって、裏の柿の木の下にブルーシートでインスタントテントを造って入れたりしていました。しかし雪が降るとそのテントは壊れかけてしまい、白菜を取りに入るのが大変だったのです。今年はどうしようかとまよっていました。

物置小屋の横に、このコンパネで囲いを作って、簡単な屋根をして、入り口はブルーシートのカーテンをしたらどうかと思いつきました。
コンパネを2枚、合板とトタン板とビニールの波板と1枚ずつ買いました。5,000円少し突破しました。
板は重かったです。
帰りに雨が降ってきました。
とりあえず、車庫において、明日作ろうと思いました。
そして今日になりました。
朝から雨です。
作業は中止。


あれーーーーー堆肥入れを作る話はどうなっているの?
頭から飛んでしまってました。

結局、雨で畑仕事も大工仕事もできないので、近くある裏畑から「ロマリア」という半結球のレタスを4つ取ってきて道の駅に出しました。普通のレタスと違うので売れるかどうか?
葉は、薄緑でやわらかくて美しく、サラダの下に敷いてもきれいだし、お肉巻くとちょうどいい大きさで使いよいのですが、袋に入れると葉の裏側だけが見えて色のきれいな葉の緑が隠れてしまうのです。お客さんの目を引くかどうか?
結果がお楽しみ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 29

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • まさちよ

    お疲れ様です!
    堆肥入れですが、我家は
    波板トタン?の様なものを使っています。
    作ったのは父なので詳細はわかりませんが、
    11/18のブログに載せています。
    こう言う方法もあるな~位に
    見て頂ければと思います!!
    2013年12月10日 16:24
  • 春ばあ

    まさちよさん、ありがとうございます。
    波板トタンの堆肥入れ見せていただきました。参考にして作ってみます。ヒゲおやじさんにもやり方のまずいところを教えてもらいました。みなさんありがとうございます。
    これから寒くなってくると動くのが億劫になるので、雪の前に早く外仕事をしてしまいたいです。
    2013年12月10日 18:24
  • まさちよ

    こんばんは!
    良かった、ヒゲおやじさんなら間違い
    ないですね!
    先の波板ですが、トタンではないそうです。
    数年前に、ホームセンタームサシと言う
    所で、父が従業員の方に相談した所、
    トタンでは腐食すると言うことで、
    勧められた物だそうです。
    ゴム製品のようだと言っています。
    1枚のサイズは1m×0.7m程度で
    短辺方向に凹凸があり、そこで簡単に接続
    できるそうです。
    冬支度、頑張って下さいね~。
    2013年12月10日 19:58
  • ろこ

    初めまして。
    こんばんは。
    気持ち玉を頂きありがとうございました。
    前記事も読ませていただきました。
    私も落ち葉で腐葉土を作っていますが、菜園は市民農園で狭いですし、自宅の敷地も狭いので場所がなくポリバケツを並べて落ち葉と市販の腐葉土と台所から出る野菜くず、果物の皮を交互に入れて作っています。
    少しの水も差します。
    それなりの腐葉土が出来るんですよ。
    苦肉の策です(笑)広い場所があるといいですね。
    堆肥置き場、ハクサイ保存置き場頑張ってくださいね。
    また寄らせて頂きますね。
    2013年12月10日 21:13
  • テル

    >ロマリア
    シーザーサラダに使われるロメインレタスの事ですね!(^^ゞ
    私も今年作りましたよ~♪無農薬なのでアブラムシが沢山...(>_<) でも、何とか一晩桶に浸して出来るだけアブラムシを排除してから出荷しています!
    徐々に浸透してきたのか、売れ出しました!(^^)!
    今日は、2個(カワイイw)出しましたが。。。orz
    春ばあさんは、どうでしたか?!
    2013年12月10日 23:59
  • 春ばあ

    まさちよさん再コメントありがとうございます。ゴム製おいう意味がわかりました。写真はゆっくりとカーブしていましたから、トタンであんなカーブが出るのかなあと思ってました。こちらではそのようなものはないと思うので合板と竹で作ろうかなと思ってます。まだ計画中です。
    2013年12月11日 13:36
  • 春ばあ

    ろこさんありがとうございます。みなさん工夫して腐葉土作りしていらっしゃるのですね。田舎は場所だけはあるんです。それを利用する人が今いなくなっているんです。悲しいことです。今日白菜置き場半分がんばりました。
    2013年12月11日 13:39
  • 春ばあ

    テルさんありがとうございます。ロメリアかロマリアか忘れましたが、シーザーサラダに使われるのですね。そういって宣伝します。育てやすくって全くの無農薬、追肥無しで白菜の間とかキャベツの間に植えています。きれいに育ってアブラムシも何もつきませんでした。ただいつが収穫時期なのかわからないで大きくなったら数個ずつ出しています。この日4個直売に出して、2個売れました。
    えへ、、、、
    2013年12月11日 13:46