白菜の収穫に向けて


白菜は無農薬は難しい、と近所の誰に聞いても言われました。
でもブログでは成功している人もいるのです。それには、たゆまぬ努力の虫取りをしなければなりません。
無施肥で草生栽培で成功している人もいるのです。でも私がそれをすると白菜が大きくならないのです。
多分土ができたないからだと思います。
それゆえ、私は防虫ネットに頼りました。
土は夏の間黒マルチを掛けて、熱中消毒して土の中の害虫を殺しました。このマルチは植えるときに取りました。苗を植えるとすぐ防虫ネットを掛けました。裾も土を掛けてしっかりと閉じました。
けれど、小さな黒い虫が入っています。
画像

大きくなるに連れて虫の害も増え、気になって半分の白菜の防虫ネットを外しました。でも半分は覆っています。
画像

虫取りもやりましたが、すぐに下に落ちてしまい逃げられます。濡れた箸で摘むと捕らえられますが、毎日毎日この作業ができず、虫の害の方が増えていきます。防虫ネットの方はネットを外したくないので、虫に食べられていても無視してました。こうした結果、真ん中に巻き始めた今になってああもっとちゃんと虫を取っておくんだったと後悔しています。巻く葉にも虫がついてきているのです。外葉はどっちみち食べないのでいいのですが、巻いていく葉は穴だらけにしたくありません。けれど、もう巻き始めているのです。ああ、だめだ。
虫は寒くなったのか少なくなりました。防虫ネットの中の白菜も食べられているのならもうどっちも同じだとばかりにきょうはネットを取ってしまいました。ネットをしていると巻き方が遅いように思えたのです。ネットをとってみるとやはりネットをしていた方がきれいな葉です。このままきれいに巻いてくれればいいがと思う白菜が数個あります。
まだ収穫できない固さですが、12月中旬くらいからは食べたいなあと思っています。ちなみに品種はタキイの「王将」です。早生の「お気に入り」というのはもう中心が固くなって食べごろになっています。少々穴が空いていてもおいしくいただいています。
ああ、ほんに白菜作りは難しい。
道の駅には大きくてどっしりしたきれいな白菜が並んでいるのですけど、どうして作っていらっしゃるのでしょうか。やはり消毒はされているんでしょうね。この辺の農家のみなさんは、大抵は小さいときに外葉に散布して、大きくなって巻いてくると消毒はされません。巻いてくるところを食べるからです。
無農薬栽培は、施す肥料にも関係します。未熟な堆肥なら害虫が寄ってくるそうです。白菜には未熟堆肥をいれたつもりはないのですが、・・・まだまだ勉強不足。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • だるバー

    こんにちは
    白菜って難しいですね。

    自分は昨年は蒔くのが遅かったせいか
    全滅してしましました

    今年は何とか結球まできていますが、
    まだまだ心配です。

    他所の白菜はりっぱなのが出来ていて
    やはり、種とか肥料・薬が関係しているのかな?と
    悶々としています

    春ばあちゃんさんの白菜立派に育って
    くれることを願っています。
    2013年12月04日 11:45
  • Tatehiko

    農家の息子に育ったのですが、手伝った経験こそあれ育てたことがありません。
    白菜は特に結球しないことがあるのですよね。
    わざと紐で括ってもほどくと大根の葉っぱのように広がってしまいます(大笑い)
    ご健闘のほどを!
    2013年12月04日 16:15
  • まさちよ

    白菜大変そうですね!
    我家の白菜、元気に育って
    美味しく頂いています。
    無農薬だとおもうのですが…。

    春ばあちゃんさんのブログに
    登場人物が数名いらっしゃいますね。
    カエルくんやツルさんもですが、
    凡例を一度書いて頂けると
    ありがたいのですが…
    もしよければでいいです!
    2013年12月04日 16:17
  • 春ばあ

    だるバーさんこんにちは。立派な丸々とした本の白々した白菜を見るとうらやましいなあと涙目です。でもまだこれからが勝負。良い写真で紹介できるよう虫取りをします。
    2013年12月04日 16:20
  • 春ばあ

    Tatehikoさんこんにちは。白菜は種を蒔くときが遅れてしまうと結球してくれません。結球しないまま大きくなっても葉には栄養があるし、花芽もおいしいそうでお料理できます。でもやわらかい白い葉のあまさが欲しいので結球してほしいです。漬け物には結球した方がいいですね。縛っておくと中で葉が巻いて結球してくれるとも聞きましたがまだやったことはありません。縛らないで雪や寒さに会うとおっしゃったように大根の葉っぱのように広がって育つそうです。
    2013年12月04日 16:28
  • 春ばあ

    まさちよさんこんにちは。おいしくて無農薬の白菜の作り方教えてもらってください。そして私に教えてください。お願いします。
    ブログの登場人物たくさんいますね。このブログ私の畑作記録にしようと思って始めたのですが、いろいろ言いたいことがあり、物語風に面白くしようとしたりして、登場人物を作りました。カエル君は土や植物のことを調べたり考えたりする役割です。こうのとりのつうは広い自然全体のことを見たり聞いたりしたことを伝えてくれる役割です。実際にこの地に飛んでくるのです。
    春ばあちゃんは今日やった農作業や畑の様子を伝えるだけとしていたのですが、混ざってしまっていますね。
    もう一人、婆様がいますが、婆様は春ばあの家の本当のおばあさんで夫の母さんです。この人が天才農婦なんです。
    また、記事がないときにみんなの紹介をします。
    みなさま訪問ありがとうございます。
    2013年12月04日 16:45