こうのとりの里かえる農園

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャガイモを掘り

<<   作成日時 : 2018/07/02 21:38  

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0


日曜日に家族みんなでジャガイモ堀をしました。暑い一日でしたが、4人の手があって大助かりです。
画像
3月29日にメークイン5キロの種芋の植え付けから6月30日の今日まで3か月の間にこんなに大きくなりました。大きいのは200gを超えて、300g、400gあります。私が芋を育ててから初めての快挙です。でも残念なのは緑色になってしまっている芋が多いのです。ジャガイモの緑色のところは毒があり食べられません。切り取らなければなりません。土寄せが足りなかったのです。十分に整地して畝を作ってない鍋底畑に植えて、あとから畝つくりをしました。その時きちんと隠れていなかったのでしょう。そして均一に土がかぶさらなかったのでしょう。後で刈草をかけましたが、もっと厚く掛けるべきでした。でも鍋底畑で取れた量は大きなのが8キロ、中ぐらいなのが8キロ
緑化してしまった大きいのが8キロ、傷がいったり小さかったり緑化したのが8キロつまり4かごできました。5キロの種芋が32キロになっています。他の種類よりも数も多かったです。鍋底畑に植えて余った種芋は中島畑に植えましたのでそこにも入っているでしょう。そこは掘るのが遅くなります。

画像
3月30日に中島畑に植えたのがキタアカリ5キロ
少ないですね。キタアカリは試し掘りしたときは一か所に中4こぐらいが入っていて、ちょうど手頃の大きさでした。それで3株ぐらいは先にいただきました。もっと多いかと思っていたのですが少ないなあ・・・でも次に掘ったダンシャクはキタアカリの続きなのでもしかしたらダンシャクの中に混じってしまったのかもしれません。男爵の中に芽のところが赤いのがたくさんありましたから。でも一応これだけを整理してみると、大が8キロ、中が6キロありました。初めの5キロが約3倍になっています。


4月1日に中島畑キタアカリの続きに植えたのがダンシャク5キロ
画像
ダンシャクは大きいものもありこれもびっくりしました。今までダンシャクはそうか病になりやすかったのですが、今回はそうか病の被害はありません。うれしいね。ダンシャクは大が8キロ、中小が8キロ、傷ついたの小さいのがキタアカリと合わせて8キロありました。

画像
量り方は、その品種の中で大きいのから順に籠の中に入れていきます。そしてそこ一面に入れたら秤の上に載せます。これで大体9キロの目盛です。それに1キロ追加します。ちょうど10キロにするのです。黄色いかごの重さは2キロです。だから1籠は8キロ入りになります。これで保存します。

メークイン大と中2籠、キタアカリ大1籠、ダンシャク大1籠は、野良小屋の奥の暗い涼しいところに置いてみます。次に中玉ぐらいは今まで通り車庫の棚の下に置きます。各1かごずつとメークインの緑化芋1籠です。あとの傷のある物や小さいのや緑化したものはすぐ食べるように台所の裏手に置きます。これで保存ができました。
後は中島畑に植えたメークインを掘るだけです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャガイモを掘り こうのとりの里かえる農園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる