こうのとりの里かえる農園

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪溶かす雨に誘われ種を蒔く

<<   作成日時 : 2017/02/18 23:01   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 6


水耕栽培は、結局こうなりました。
画像

「またおばあちゃんがへんなことしてるよ」
「こんなもの作業場でしなさいよ。家の中ですることじゃないでしょ」
と言われ、
「そんなこといわないで、大きくなったらあなた達も食べるんですよ」
と口答えして、一つの発泡スチロールの箱にまとめました。
その中に、お湯の入ったタッパーとビンとを入れて温かくすることにしました。
画像

夜は蓋をして、昼間は開けます。海爺さんのご指摘の通り好日性種子なので、窓辺に置いています。種が黒く見えるようになってきたので、置いた時より膨らんできたと思います。
さて、
うずたかく積まれていた雪がだんだん溶けて、雪を歩いて野の花の家に入れるようになったので、久しぶりに野の花の家に行って、ストーブに火を点けました。
画像

火があると、なんかホット温かくなり、やる気が出てきます。
そこで、畑はまだ雪の中ですが、ここでポットに種蒔きをして苗を育てたくなりました。
今日は、レタスとキャベツの種を蒔きました。
画像

初めはもっとたくさんの種類の野菜の種を蒔こうかなと思ったのですが。一度にいろいろとすると絶対分からなくなる春ばあちゃんです。だから、今年はちょっと慎重に間違えないようにシンプルにしたいと思います。まずは春に欲しい結球レタスとキャベツです。キャベツは四季蒔きのものです。レタス3×4、キャベツ3×4ポットに蒔き、水もやりました。
そして、毛布を敷いたビニールの入れ物に入れました。これは布団が入っていた半透明な入れ物です。
画像

ペットボトルにお湯を入れて横に寝かせて袋を閉じました。
土は、買った土太郎という苗作り用にブレンドしてある土です。
これから徐々に夏野菜の種蒔きを始めます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。熱源に風呂のお湯を使用する。生姜の芽出し方法の
中に黒い袋に生姜を入れて風呂のお湯を温度調節してその中に入れる、昼間は日光浴させる。とある文章を読んだ事が有ります。
生姜は嫌光性種子です。水分も光も入りません。芽出しに地熱だけです。昨年挑戦しましたが、地上に芽が出るのに七十日も掛かりました。腐ってないかと幾回掘り起こしたことか、こんな野菜もあるのだと思い知らされました。しかも植え場所無いとはいえ、一番日の当たる所で育てしまいハラハラ・ドキドキでも立派に収穫までたどり着きました。良い教訓でした。
何処か参考になるかな?成らないか?ごめん一言多かった。
海爺
2017/02/19 01:27
ヒントではなく指導です画面でははっきりしませんのでスルーしても構いません。ものぐさ兵法1自分で育てる苗は徒長するものと思うべし。よってポットに入れる土太郎は半分または三分の2にすべし。生長にあわせ土太郎を補充する事。兵法2「腕白でもいい、逞しく育ってくれ」と声をかけるべし。春ばあちゃんの写真のように夏野菜の苗を育ててみます。容器の利用は「まさか」です。挑戦してみます。
ものぐさ太郎
2017/02/19 15:43
海爺さん、生姜の芽出しはそうなんでか。私も生姜を埋めた後ズーーと芽が出なくて、結局10個も生姜種を埋めたのにたったの1つしかでできませんでした。地熱が必要なんですね。今年はどうしようかと思案していたところです。お風呂のお湯の利用はいいですが、温度調節というのが難しそうですね。
春ばあ
2017/02/20 13:33
ものぐさ太郎さん、ご指導ありがとうございます。土の入れ方わかりました。すくな目にして足していくのですね。声かけもできそうです。
春になると楽しくなりますね。
春ばあ
2017/02/20 13:40
こんばんは。生姜は3月に蒔えてビニールシートを掛けて保温しましたが芽は出ませんでした。桜散る頃か、つつじが咲く頃植え付けが良いかな。それまでに日光浴させて芽が動いてから植え付ける、それでも45日程度は掛かるでしょう。本には2ヶ月掛かる本が多いいですね。風呂の湯はバケツで30〜32度に落として漬けるのは?
今年は日光浴を発泡の中でして、芽起し出来たのを確認して
植え付けに挑戦しようかな?
海爺
2017/02/20 19:58
海爺さん、ありがとうございます。このページ忘れないようにして、もう少し温かくなってせめて雪が消えて3月に入ってから読み返してみます。生姜はそんなにたくさんは要らないのですが、毎年新しいのがほしいです。今も冷凍庫に冷凍してありますけど。
春ばあ
2017/02/20 21:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪溶かす雨に誘われ種を蒔く こうのとりの里かえる農園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる